名古屋の風俗には独特のサービスがある

風俗に花びら回転というシステムがあるのはご存知だろうか。
通常1プレイで遊ぶ場合、女性一人が最後まで接客をするが、
花びら回転は時間内に女性が何度か入れ替わる。
キャバクラではお馴染みのシステムであるが、
性風俗に導入したのがピンサロといわれている。
そしてそれをヘルスに取り入れたのが名古屋 風俗べっぴんだ。
この店では最低三人の女性が入れ替わる。
このシステムの利点は言うまでもないが
1プレイで女性三人と遊ぶことができる。
つまり三回射精することができるのだ。
風俗の世界ではパネルなどで指名しても
写真とまったく違う女性が現ることがよくある。
まるで好みでない女性と最後まで遊ぶのは本当に苦痛である。
けれどこのシステムであればそういった可能性は避けられる。
もちろん女性のほうも短い時間を決まったコースに沿って接客するわけだから
非常に接客が楽になるし双方にとってメリットが大きいのだ。
一言でいえば楽して稼げるのである。
だから当然この店の風俗嬢はルックスレベルが高い。
その結果、三人の女性が三人とも期待できるのである。
もちろん困った悩みもある。
それは誰で射精すればよいかという嬉しい悩みである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です